マックがない⁉ユニクロがない⁉ そんな田舎の主婦がこっそりとおこづかい稼ぎ

*

Amazon 「ヘルス&ビューティー」 カテゴリ 出品許可申請 通過!(長かった1週間)

   


 

知らなかったんです、私。

Amazon出品規制があること。

それも、ずいぶんと長い間。

 

 

 

ヤフオクで、落札した商品。「ペット用品」

出品使用と思ったら…『出品規制が適用されます』の文字。

そのまま「出品許可申請」から進んでいくと…

た~くさんの文字の説明文、そして「出品申請」のボタン。

取りあえず進んでみると、選択項目が次々と現れ…「画像添付」。

画像かぁ、難しいなぁ…と放置してかれこれ半年

 

 

 

せどり仲間のブログを眺めていたら、

Amazonで既に表示されている画像を使用する方法が記載されていて

思い切ってやってみることに。

ドキドキしながら、最後のボタンをクリック。

 

 

 

…と、2時間もしないうちに出品許可がおりました。

ちょっと拍子抜けした感じ。

もっと早くやっておけば良かった…。

 

 

 

調子にのって来たところで、「ヘルス&ビューティー」にも申請を出してみよう!

 

 

 

カテゴリによって申請方法が違うのですね…。

・新品ですか?

・何点販売予定ですか?

・独自ブランドの商品ですか?

との問い。

まあ、ここはヨシとして…。

 

 

 

次が難関でした。

レシートや領収書は使えません。

納品書仕入明細書が必要となります。

shinsei1

 

私が実際に使用した納品書がこちら。

nouhinshyo

スキャンすれば簡単な事なのに、何故かデジカメで撮って取り込んでいます。

しかも、納品書が波打ったままの状態にバックは柄物のクッション。

ズボラな性格が現れます。

四捨五入して50歳は、たまに不思議な行動をとるものです。

 

これをアップロードし、コメントの欄に仕入先のLOHACOの「住所」と「Webアドレス」を記入。

・追加情報は「所有している店舗または事務所の会社住所」を選択し、

自宅住所を記載しました。

 

 

最後にメールアドレスを記入し、送信。

 

 

 

ドキドキ・ドキドキ・ドキドキ…

異常なドキドキには訳があります。

 

 

 

納品書に記載されている商品はセット物ですが

現在アマゾンでは扱っていないセットだったんです。

 

 

 

申請から3日が経ち、5日が経ち…まだ返答はありません。

 

 

 

不安解消ついでに「食品&飲料」カテゴリーも申請してみよう!

送信!

間髪入れずに『権限の付与に必要な条件を満たしていないという判断に至り…』と返事。

早っ!!!

 

 

 

そして、申請から7日目。やっと来ました!

『申請いただきました商品について、以下のカテゴリーへの出品権限を付与いたしました。
カテゴリー: ヘルス&ビューティー』

やりました💛 

 

 

 

現在まで、メディア系を中心におもちゃ・家電を少々扱って来ましたので

出品規制にあまり関心がなかったのですが

メディア系のライバル増殖を肌で感じてきている今日この頃、

今回の申請通過は、仕入幅を広げるきっかけとなりました。

 

 

 

次は「食品&飲料」カテゴリー再挑戦です。

 


 - せどり